反原発自治体議員・市民連盟

大飯原発3・4号機の再稼働反対 陳情・請願

大飯原発3・4号機の再稼働に反対し、
8月21日おおい町と周辺自治体への陳情・請願と
8月31日福井県議会・県知事への請願・要請にご賛同をお願いします

関西電力が秋以降と表明していた大飯原発3・4号機の再稼働は、工事の遅れにより12月以降にずれ込むとも言われています。おおい町議会が9月5日開会の定例会前に再稼働への同意を決め、福井県議会は9月5日から始まる定例会で承認する構えです。 大飯原発の再稼働を止めるため関西の自治体議員と市民を中心に、来る8月21日おおい町と30キロ圏自治体へ陳情・請願を提出し、8月31日に福井県議会と県知事に請願・要請書を提出いたします。 若狭湾には、関電の原発は計11基、廃炉予定も加えると15基が集中し、次々に稼働されれば、若狭で事故が起こる確率は一気に高まります。若狭湾に近い琵琶湖が汚染されれば、関西一帯の水がめを失う危険にさらされます。 住民の命とくらし、若狭の豊かな自然を守るために、おおい町と町議会が、大飯原発3・4号機再稼働への同意をしないよう求める陳情、および30キロ圏自治体への請願・要請、福井県議会と県知事への請願・要請に、ご賛同をお願いする次第です。

2017年8月12日

呼びかけ:山下慶喜茨木市議・手塚たかひろ枚方市議・木村真豊中市議・高木りゅうた高槻市議・
戸田ひさよし門真市議・杉谷伸夫向日市議・増田京子箕面市議・山田みすず八幡市議・よつや薫西宮市議・
是永宙高島市議・けしば誠一杉並区議・佐藤英行岩内町議・のぐち英一郎鹿児島市議・二木洋子(前高槻市議)・
木原壯林(若狭の原発を考える会)・福士敬子(元東京都議)・柳田真(たんぽぽ舎)

問い合わせ:反原発自治体議員・市民連盟 杉並区高井戸東3-36-14-301
      090-5497-4222(けしば誠一)090-1916-6251(高木隆太)
      seiichi@keshiba-shinjo.net

<請願書案>
大飯原発3・4号機の再稼働前に、30キロ圏自治体と住民への納得できる説明を求める請願書(案)
実効性ある避難計画が策定され県民の納得を得るまでは、大飯原発3・4号機の再稼働には同意しないことを求める請願書(案)
*それぞれクリックするとダウンロードできます。