反原発自治体議員・市民連盟

原発関連情報

2021年6月

日付紙名概要
5月20日東京(茨城)「最も有効な避難計画は再稼働しないこと 桜井前南相馬市長 那珂市議会の勉強会で講演」
5月26日福島民報「除染土の再生利用促進へ県外で実証事業環境相政治指導と強調」
5月29日福島民報「処理水海洋放出方針反対の決議採択県内3JA説明不十分と批判」
5月30日福島民友「県内全JAが海洋放出反対 農協(夢みなみ、東西しらかわも)
6月 2日茨城「東海村議会『早期再稼働求める意見書を国や県に提出することを求める請願』『避難計画策定を急ぐよう求める請願』商工会、『避難計画の慎重な策定求める請願』市民団体1件提出」
6月 7日赤旗「老朽原発動かすな!1300人デモinおおさか」
6月 9日赤旗「原発避難計画 不完全でも 茨城県議会で自民県議発言」
6月11日東京「柏崎刈羽原発 工事不備 新たに72カ所 再稼働への火災防護対策」
6月11日日刊ゲンダイ 直撃インタビュー「樋口英明 元福井地裁裁判長 耐震性に着目すれば日本の全ての原発を止められる 電力会社の「地震は来ない」は虚妄 一般住宅よりもはるかに脆弱」〈補足〉樋口元裁判長がvoice26号鼎談で「一番危険な原発はフクイチ1の宙づり使用済み核燃料」
6月15日朝日「処理水放出 68%が否定的 福島の知事・市町村長アンケート 風評の懸念幅広く」
6月16日毎日「原電敦賀2号機の審査資料書き換えに対する規制委聞き取り調査」